【関東】第2回ランニングアドバイザー資格認定講座を開催しました

去る7月12(土)13(日)に関東地区での第2回ランニングアドバイザー資格認定講座を開催しました。

メイン講師は、競歩で五輪代表だった園原健弘さんが務めました。
当日は気温が高く、屋外に出るだけで汗が噴き出るほどの暑さでしたが、熱中症に注意しながら無事に終了することができました。

また心肺蘇生&AEDの講義では、救急救命士で現役ライフセーバーの新井さんが務め、実例をもとにした講義を展開しました。

10447833_346641452150931_7687435738053664483_n

6名の受講者が認定試験をクリアし、新たなランニングアドバイザーの仲間入りとなりました。

関東での次回の開催は、8月23(土)、24(日)です。
ご不明な点は、日本ランニング協会事務局までお問い合わせください。