【関東】第3回ランニングアドバイザー資格認定講座を開催しました

8月23(土)24(日)に関東地区での第3回ランニングアドバイザー資格認定講座を開催しました。

今回もメイン講師として競歩で五輪代表だった園原健弘さんが務めました。
怪しい空模様となりましたが、ランニング実技の時間になるとスッキリ晴れました。
ロードでのランニングに関して、安全面を考慮しながら実施することができました。

2日目の心肺蘇生&AEDの講義では、救急救命士の新井さんが務めました。真っ黒に日焼けした新井さんは現役のライフセーバーでもあります。

photo_0823_R

全受講者が認定試験をクリアし、新たなランニングアドバイザーの仲間入りとなりました。

関東での開催は、
9/20(土)21(日)、10/11(土)12(日)、11/15(土)16(日)、12/20(土)21(日)
を予定しています。
ご不明な点は、日本ランニング協会事務局までお問い合わせください。