第36回ランニングアドバイザー講座 【初】長野県開催決定!

みなさまこんにちは。

この度、2018年4月28日(土)29日(日)の2日間に渡り日本ランニング協会認定ランニングアドバイザー講座を長野県にて初開催させていただくこととなりました!

東京までは少し遠い・・・と思っていた方もいらっしゃった方も多いと思いますので、この機会に是非ご受講ください。

 

ランニングアドバイザーとは?

ランニングの知識だけでなく、最新情報やランニングマナーなどを正しく理解しており、ランニングの効果や協会が定める安全基準を正しく社会に伝えることができる能力を認定する資格です。
この講習ではランニング時の緊急事態に備えるために、特定非営利法人AED普及協会と連携して、心肺蘇生法やAEDの使用方法も学ぶことができます。
一般社団法人日本救急救命士協会および一般社団法人救急救命士連携ネットワークが監修したプログラムを受講することで、日本ランニング協会認定『心肺蘇生&AED講習修了証』を同時に発行いたします。
ランニング愛好家が増加している昨今、職場やフィットネスジムには気軽に楽しみたいランナーや、健康に気を遣う方が増えています。
認定資格を持つことで、その方に対しアドバイスをするなど自信を持って活動いただけます。

◆講師◆(予定)

園原健弘(関東)
バルセロナオリンピック50キロ競歩日本代表、世界陸上3回連続出場、箱根駅伝2回出場など競技者としての経験をベースに健康づくり・ダイエット指導・モデルウォーキング指導、アスリート指導など幅広い分野で活躍中。
現在は明治大学競走部の副監督を務め、講演活動なども行なっている。

場所:松本スカイパーク

日程:2018/4/28(土)29(日)※2日間の講習となります

料金:¥58,000

その他、講座内容などご不明な点は下記日本ランニング協会までお問い合わせください。

みなさまのご受講お待ちしております。

日本ランニング協会
TEL:03-5572-7633
MAIL:info@jaruna.jp